デート日和が続く穏やかな2月後半。そんななか、毎日LINEをしてる30代前半男性と40代女性もデートを重ねてますが、ケンカをすることもあるそうです。先日は彼女の体調が優れず二人の間に、久しぶりの無言状態もあったそうです。でも後から色々わかってキュンキュンしたんです!と嬉しい報告を頂きました。

こんにちは、仙台恋活の恋愛コーディネーター黒田です。人は体調が悪い時や弱っている時って、思ってるのとは違うことを言ってしまったり、余裕がなくなってしまうことがあります。でも、本気で好きな相手には、不器用ながらも思いやりを忘れません。まさに二人がそうでした。

彼は落ち着いて食べれるカフェに行こうと言い、彼女は居酒屋に行こうと、二人が異なる意見に。今回のデートでは、いつもと違う場所で、いつもより体調が優れなかったため、お互い余裕がなく意見がぶつかったようでした。

でも実は、、、、
彼女は大好きな彼と一緒に、お酒を久々に飲めるのが嬉しくて居酒屋さんを探してました。でも彼は大好きな彼女の体調が心配だったから、タバコとかもなく落ち着いて座れるカフェを探してました。

こうやって、お互いのことを想っての言動だから、あとから相手の思いやりに触れてキュンキュンした二人。そして、彼らは居酒屋さんに行きしばらくは笑顔が少なかったそうです。でも彼女が二人の思い出の飲み物を注文し、「一緒にこれを飲んで思い出したかったから、この店にしたんだよ〜」という不意打ちの一言に、彼はクラッと来たそうです。彼女のことが大好きでたまらないです!と興奮気味に熱く語ってくれました。余裕なんてなかったはずなのに、彼女の小さな思いやりがたくさんあったことに気づいた彼は、家に帰ってからも彼女のことで頭がいっぱいで幸せの余韻に浸ってたとのことです^ ^

飲んでる時も「今日は余裕がなくてごめんね。」と彼女に言われ、さらにキュンとしたそうです。「そんな時こそ、一緒にいたいと思うのが彼氏ですよね」と彼は力説してくれました^ ^

確かに、僕の大好きな西野カナも「トリセツ」で言ってます。急に不機嫌になることがあるけど、理由を聞いても答えないし、放っておくと怒ります、でも懲りずにとことん付き合ってあげましょう。うんうん!

毎日絶好調は難しいし不調になることだってありますよ、それも人間らしくて良いと思います。彼女のことを想うだけで胸がキュンキュンするんです、という彼。お相手の彼女からも少女漫画をリアルに体験してるみたいです、と素敵な声も。相思相愛って素晴らしいですね^ ^これからも二人を温かく見守りたいと思います☆

リアル少女漫画みたいな恋をしてる二人のような出逢いが欲しい!そんな方もまずは会える恋活で安全な出逢いを。まずは会員登録!下記からどうぞ。

【仙台恋活】
〜あなたに出逢って恋愛(こい)をする〜
月々費用は無料!登録は全て予約制!
▶お電話のご相談なら022‐797‐2877
▶Web:http://sendaikoikatsu.jp/contact/

\会員登録予約は仙台恋活のLINE@からも受付中!/
▼簡単操作♪下記ボタンをクリックして友達登録☆▼
友だち追加