こんばんは、仙台恋活の恋愛コーディネーター黒田です。
季節の変わり目で体調が崩れた人もいたり、風邪が長引いてる人もちらほら。恋活婚活してる男女にも引き続き体調管理に気をつけて頑張ってほしいところです。そんな風邪を引いた時に、看病してくれて結婚を決めた話をよく聞きます。僕の男友達も20代の時に実際に経験もしたそうで、嬉しそうに語ってくれました。

彼が風邪で仕事を休んだ日。彼女が昼休みに心配して電話してくれました。けど、電話はなんか素っ気なくて、彼は少し拗ねてしまったようです。熱もあり意識が朦朧としながら、気づくと夜に。携帯を見ると、彼女の就業時間が過ぎてから1時間。

すると、、、、ピンポーン。玄関の向こうには、なんと彼女がいて、おかゆを作りに来てくれたそうです。実は、LINEや電話したりすると、彼の体調が辛いと思って、控え目にした彼女のなりの配慮。それが彼にとっては、少しテンションが下がっていたけど、静かにそっと来てくれた彼女でした。しゃべると喉も痛いだろうと、何も言わずに作って食べさせてくれたみたいです。舌の感覚は無くてわからなかったけど、彼は心で彼女の優しさを味わったとのこと。それが密かに彼が結婚を決めるきっかけとなりました。

また、夜遅くまで仕事をする彼の会社にもお弁当箱に詰めた手料理の夜食を届けに行ったこともあるそうで。たしか手料理は、、、、肉じゃがだったと聞いてます(笑)料理できる人を尊敬する男性もいるので、いざという時に備えて今から練習してる女性も増えているくらいです。

彼らの結婚式や披露宴にも参加させて頂きましたが、もう数年も前のことだけど、幸せいっぱいで二人が満面の笑みでファーストバイトしてたのを今でも覚えています。現在も二人仲良く暮らしているそうです。ちょっと奥様のほうが強いらしいけど(笑)夫婦は、それくらいのバランスがちょうど良いと個人的にも思います^^大事な人には笑顔でいてもらえることが男性の喜びですから。

なかなか会えくても思い合ったり。声が聞けるだけでキュンとしたり。連絡が取れるだけでも嬉しくなったり。LINEがたった3行でも♡一つあるだけでハッピーになれる。どんなときも心で繋がっている相手がいるだけで自然と笑顔になれます。そういう結婚できたら、もっと笑顔が増える。そうやって、結婚のことを真剣に向き合える人と出逢いたい。

でも、友人の紹介は尽きたしパーティーに行っても先に発展しない。そんな行き詰っている状況だからこそ、次は仙台恋活で未来のパートナーを一緒に見つけましょう。

令和元年に飛び切りの笑顔が生まれますように。

恋活デートプランで自然な出逢いが欲しい方はこちら
→http://sendaikoikatsu.jp/date/
婚活お見合いプランで相談しながら恋愛結婚したい方はこちら
→http://sendaikoikatsu.jp/marriage/

活動スタートするなら会員登録予約!下記からどうぞ!
▶お電話なら: 090-4425-1571
▶Web:http://sendaikoikatsu.jp/contact/

\会員登録予約は仙台恋活のLINE@からも受付中!/
▼簡単操作♪下記ボタンをクリックして友達登録☆▼
友だち追加