こんにちは、仙台恋活恋愛コーディネーターの黒田です。

先日の登録面談後、勾当台公園駅から歩くこと5分。国分町にあるL’essentiel Bar (レサシエル バール)へ男一人飲みに行きました。蜘蛛の糸のような雨が街に溶け込む国分町通り。脇道へ進むと路面に出てくるスコットランドの国旗が目印。

賑わう街中に突如現れる寛ぎのバー

入口はガラス扉で中が見え道路に面してるから、安心して一人でも入りやすかったです。金曜の早めの時間だったのでお客様は僕一人。店内はマスターとスタッフさんで全員男。二人とも落ち着きのあるソフトな対応で、お酒を飲むスピードが遅い僕でも自分のペースでお酒も飲めるし気にならなかった。話を聞いてくれたり話題をふってくれたりと、女子のことからお酒のことまで。開業17年と地域の方から愛されてるお店。いや、マスターに魅力があるからですね。「ちゃんとしたサービスを普通に提供してるだけですよ」と謙遜するマスター。でも大切なマインド。サービスを提供する人間として初心に戻るきっかけをもらえました。この出逢いを密かに感謝している僕でした。

BGMも微かに聞こえるくらいで心地いい。ネクタイを「ビシッ」と決めるバーテンダーに比べて、マスターはジャケットスタイルでカジュアル寄り。カウンター6席に4人掛テーブルが1つとコンパクトで、僕は好きな広さ。店内は暗めだけど、カウンターを上から照らすライトは眩しすぎず、お酒のグラスが美しく演出され、席ごとにぼわ~と柔らかい空間が作られてる感じだった。光に包み込まれたお酒をゆっくりと眺めながら、自分だけの世界に入っていくような感覚で寛いでました。

サプライズ!プレミアムフライデー

しかも花の金曜日だったこの日は、プレミアムフライデー企画でデザートをプレゼントしてくれました。僕にとっては軽いサプライズ!小さなことかもしれないけど、+αって人は感動します。小さな+αを与えれる人って、男女問わず僕は惹かれます。週末は無料サービスで、月末はさらにデザートメニュー増えるそうです。冷凍されたロールケーキに、上にのった砂糖はバーナーで焦げ目を。口に含むと一瞬ヒンヤリして、舌の上で溶けて広がり、パリっと砂糖の食感が混ざり美味しく戴きました。時が止まったような空間でしっとり飲みたい人には向いてるかも。

男女ともにお一人様で2・3次会、待ち合わせ場所として寄る人。送別・歓迎会などで利用する人など。もちろんカップルも。幅広い年齢層のお客様がいるなか、常連さんでは30代半ばから40代以上が多いそうです。ちなみに、素敵な店員さん達への逆ナンは禁止らしいです(笑)出会いが欲しい女性は仙台恋活へ^^平日の夜や週末の大人男子、大人女子の飲み方も楽しいけど、仕事帰りの待ち合わせやデートで、二人ゆっくり話したい!そんな方も会える恋活で安全な出逢いを。

▶直接facebookメッセージでも受け付け中。
▶お電話のご相談なら022‐797‐2877
▶Web:http://sendaikoikatsu.jp/contact/

お店情報

■店名
 L’essentiel Bar (レサシエル バール)
■営業時間
 17:00~翌03:00(無休)
■今回の利用料金 
 1,800円【チャージ料(1000円)、ハイボール1杯(800円)、ロールケーキのデザート(無料)】
■食べログURL 
 https://tabelog.com/miyagi/A0401/A040101/4007957/