こんにちは。仙台恋活恋愛コーディネーター寿です。
自然の中で食べるカレー。優しくて力強いうまさを届けてくれる。がコンセプトの野菜を食べるカレーcampの仙台パルコ2店に男一人で寄ってみました!

最近栄養不足の僕は「一日分の野菜カレー」を注文。ふと、小学校のときの林間学校を思い出した。燃え盛るキャンプファイヤーを見ながら、フォークダンスを踊ってた。当時僕が好きだった子は誰だったかなんて思い出せないけど、積極的に僕と踊ろうとしてくれた子を覚えている。ぐいっと手を引っ張られ、僕は操り人形状態でステップを刻んでいた。踊り疲れたあとはカレーを食べた。美味しかったかとか、自分たちで作ったかさえ覚えてないけど。大自然の中でキャンプファイヤーを見ながらカレーを食べたんだって記憶は残ってる。あの時の女の子は今何をしてるのかな。

お腹が空き過ぎて昔を懐かしんでたら、カレーが運ばれてきた。こぼれ落ちそうなくらい野菜が盛られフライパンごとテーブルへ。おおおお!スプーンがシャベルの形!よく観察すると、スタッフ全員がアウトドアファッション。帽子はキャンプハットに黒Tシャツ。取っ手が側面に折り返せるコップタイプで、水のおかわりは赤チェックの水筒からセルフで注ぎます。細かいところにアウトドアを表現してるから、自然と思い出に入り込んでいけたんだなあ。

食べながら考えつつも僕の手は進み、途中で白飯をおかわり(無料)して、あっという間に完食^^辛さも甘すぎず辛すぎず程良く、野菜はどれも柔らかく美味しくいただきました☆カウンターにはショーケースが置かれ、今にも踊りだしそうな野菜達が並んでたり、席には待ち時間に読めるアウトドア本(マンガ)が置いてました。が、どれも気づいたのは食べた後でした。思い出に浸っていたりカレーに夢中で全然目に入ってこなかった。世界観に入り込んでいた。満腹でお店を出て思った。どこで食べるか、誰と食べるかは大切だなと。

僕のように一人カレーを食べることも好きだけど、デートを満喫しながら一緒に女の子とカレーを食べたい!そんな男性は仙台恋活で会える恋活してみませんか?まずは仙台恋活登録!下記からどうぞ!

▶直接facebookメッセージでも受け付け中。
▶お電話のご相談なら022‐797‐2877
▶Web:http://sendaikoikatsu.jp/contact/