こんばんは、仙台恋活の恋愛コーディネーター黒田です。最近、前向きに活動される会員さんが増えていて何よりです。

表題の件。
特徴はいくつかあるけど、まずはこの2つかなと。

①少しでも迷ったら、まずは会ってみること。
②初デーティング(初デート)の時間は短めに。

例えば、「あなたに会いたい」と言っている会員さんを紹介した時、最初は会おうか迷うかもしれません。

Aさんの場合、「ちょっと考えます。」と保留に。しばらくして、お相手に恋人が出来て紹介ストップに。

Bさんの場合、「ありがとうございます、嬉しいですね。まずは会ってみようと思います。会ってみないとわからないですもんね」と前向きな気持ち。その後会ってみたら、意気投合してお付き合いすることに。

さらにAさんの場合、自分に会いたいと言ってくれたけど、相手がいつ気持ちが下がってしまうかわかりません。

会おうと思ってくれてる間に会ってみる。
これも恋人ができる人の特徴です。

考えてばかりいると、それが癖になります。たとえ付き合えても、LINEで約束の日を決めるたびに、「ちょっと考えさせて」など計算してばかりではキリがありません。先に進まないし相手も気持ちが下がります。

ここではぜひ「恋人が欲しい。」その気持ちを大切にしてくださいね。恋人を真剣に探してる人同士の出逢いだし、恋愛は頭ではなく心でするものなので。

会わずにチャンスを逃してしまうと勿体ない!
会ってみて、違うと思ったら、次へ進む!

ぜひ前向きな気持ちを忘れずに^_^

さて次は、「初デートは疲れてしまうから時間は短めに」ってよく言いますが、これは物理的な観点から見てもその通りかなと。

話の内容が面白くないとか、盛り上がらなかったとか、っていうのは別の問題。初対面の人と長時間歩きまわったり、長時間座ってたら、人間疲れます。「あなたと居たから疲れてしまった」と錯覚します。

会った時の自分へのイメージが定着する時期は、ある意味デリケートです。〇〇さんとは「疲れた」思い出しかない。となったら勿体ないです。初回から長くいればいるほど、楽しい時間もありますが、問題が起こることも。二人の会話の中だけじゃなく、外部要因で相手への不信感や嫌悪感がついてしまうことも。

だから最初会うときは時間は短めに。もっと話したい、っていうくらいが気持ち的にもちょうど良いですから。

お互いの距離感が見えてきたら、「もっと一緒にいたい」と思うでしょう。そしたら、この気持ちを大切にしてください。

1秒でも、いや0.5秒でもお互い見つめ合えたら、幸せな気持ちになれる。そんな風に思える相思相愛の相手を見つけてもらえたら嬉しいです。

真剣にお相手を探すなら、仙台恋活で安全な出逢いを。

【仙台恋活】
〜あなたと出逢って恋愛(こい)をする〜
数十組のカップルが誕生している仙台恋活。
気になる方もまずはお気軽にご連絡ください。

❤婚活お見合いプランで相談しながら恋愛結婚したい方はこちら
→http://sendaikoikatsu.jp/marriage/
❤恋活デートプランで自然な出逢いが欲しい方はこちら
→http://sendaikoikatsu.jp/date/

活動スタートするなら会員登録予約!下記からどうぞ!
▶お電話なら: 090-4425-1571
▶Web:http://sendaikoikatsu.jp/contact/

\会員登録予約は仙台恋活のLINE@からも受付中!/
▼簡単操作♪下記ボタンをクリックして友達登録☆▼
友だち追加